メインイメージ画像

風俗のバイト事情

風俗嬢を落とすためのコツはある程度時間を置いて会いに行った方が効果的!印象づけてその記憶が薄れないうちにまた風俗バイトの子を指名をする。このときは酔っぱらっていきだらしのないところを見せる。前回はとっつきにくい客だと思っていたのが、今回は世話のかかる客になります。これで母性本能を刺激する。三回目にやっと背広を着ていく。

おかしな人だと思っていたら案外しっかりしていると思わせるわけです。こうなればすっかり馴染みになって、これ以降はいいサービスが受けられる。こうも簡単にいくとは限らないですが、この教えはいくつもの点で納得しますし接客する側にも応用が可能です。知り合いの風俗バイトの子は三回とも別のキャラを見せることを勧めています。ここまでするのは当時のトルコ風呂では、ミストルコ次第でサービス内容が違ってくるという事情もあります。

今のように、決まった料金を払えば、誰でも決まったサービスを受けられるのでなく、入浴料を払って中に入ってからチップを渡してサービスをしてもらう。チップを払ったところで、イヤな客には何も応じてくれない。今の客は楽をして文句を言うのですからやりにくいです。考え抜いているだけにその中に普遍的な知恵が入っています。三回会ううちに相手に性的な興味を抱けないと、それ以降、仲良くなってもセックスにまで至りにくく性的な趣味でつきあうという関係になりにくかったりするものです。

更新情報